母が亡くなり、茶道具の処分に困り…

母は茶道の先生をしていたので、家には茶道具がたくさんありました。しかし、母が他界し自宅を処分することになり、茶道具の処分に困ったのです。中にはかなり高価なものもあり、捨てるのも忍びない…と感じました。途方に暮れてネットで検索していると、茶道具の買取をしている業者があると知ったのです。そこで、早速連絡を取ってみました。

すると、「ご自宅にお伺いします」とすぐに返事がありました。茶道具がかなりの量があり、店舗まで持参するのは大変だと思っていたので、自宅を訪問してくれるという申し出はとてもありがたいと思いました。そこで、さっそく日時を取り決め、その日を待つことになったのです。


まとめて高額買取してもらえました。

茶道具の価値などまったくわからず、高価な品物といってもすでに中古です。実際に買取してもらえるのかと不安でした。正直、「一文にもならない」などと言われるのではないか心配でした。しかし、自宅に来られた方は、とても丁寧で低姿勢、ひとつひとつじっくりと査定してくださいました。その真剣なまなざしに、「ああ、プロだな」と感じました。

肝心の査定ですが、私が想像していたものよりもはるかに高額を提示していただけました。しかも、どう考えても二束三文にしかならないであろう、ごみ同然の茶道具もすべて引き取ってもらえたのです。これには、本当に感謝しています。母が残した茶道具が、まさかまとまったお金になるなんて期待していなかったので、とても嬉しく思っています。